バナナの皮で滑る場所

人生を滑った羽七(バナナ)の日記

CRYSTAR -クライスタ- 謎文字解読Ⅱ

Kanon』や『sola』などのシナリオを担当した久弥直樹さんが

シナリオを担当するPS4アクションRPG『CRYSTAR -クライスタ-』

遂に発売まであと11日。

www.cs.furyu.jp

公式では今月頭の2日にキャラ紹介が2人追加されており

またそこに謎文字による文章があったので解読しました。

  

独自の文字

Web内で至る所に使われている象形文字のような独自の文字。

ゲーム内でもFFXアルベド語のように頻繁に出てくるかもしれません。

なので、前回の記事で分かった範囲をまとめた対応表がこちらです。

f:id:melonbnana:20180904022715p:plain

 

アルファベット1文字に対して1文字の割り当てのが基本的ですが

クライスタに登場する文字はアルファベット2,3文字に対して1文字だけというパターンがあり、普段使ってる言葉をクライスタの文字に書くことはできますが

その逆の変換は少々めんどくさいです。

 

MとRとか、日本語で考えたら「ま行」と「ら行」の母音が同じ字で表現されるので

前後の文字からどちらか適切か考えなきゃいけません。

 

 

追加で紹介されたキャラ

主人公の零や他の以前から紹介されていたキャラの文章は前の記事を参照してください。

気になってるPS4ゲーム『CRYSTAR - クライスタ -』の謎文字解読 - バナナの皮で滑る場所

水無乃 有理

f:id:melonbnana:20181007134943p:plain

主人公の零が中学校の時の友人

千と同じ事故に巻き込まれて命を落とした少女

と言う設定。

 

千の紹介では大事後で母親を失ったとありますが

同じ事故に関係するキャラが2人もいるってことは

この事故は物語でかなり重要なファクターってことですね。

 

f:id:melonbnana:20181007140247p:plain

そして、これが有理の文章

大きい画像が見つからなかったのが公式から持ってきたのを抜き出して貼ってます。

arumono ha ari,
有るもの は 有り,
aranumono ha aranu.
有らぬもの は 有らぬ。

哲学者 パルメニデスの言葉です。

死んでいても辺獄で存在しているなら生きているとも言えるのかな?

 

 

久遠

f:id:melonbnana:20181007141052p:plain

見た目からすでに特別な存在感のある

零に瓜二つの少女『久遠』

 

久遠とは永遠を指し

永遠の意味を名に持つ少女。

 

ヒロインと似た姿の少女、永遠、ONE、うっ頭が・・・

f:id:melonbnana:20181007142047p:plain

これが久遠の文章。シンボルは零のヘラクレイトスが反転されてます。

sonzai suru mono ha
存在 する もの は
mugen na mono kara seisei shi
無限 な もの から 生成 し
mata soko heto shoumetsu suru
また そこ へと 消滅 する

哲学者 アナクシマンドロスの言葉

あれですね。

全から一は生まれ、一は全に返るって事ですね(何の錬金術

そうやって全は永遠に循環していく。

 

 

主人公『零』の闇落ちしたみたいな姿で非常にそそります。

プレイ後とかに加入したら、零の完全上位のチートキャラであるパターンですよ。

何が言いたいかと言うプレイアブルキャラであってほしい。

 

 

最後に

竜星のヴァルニールと合わせて今月頭に予約をしましたが

今月から仕事が忙しくなったのでせっかく発売日が迫ってきたのに

プレイする時間がとれそうにないのが残念。。。

あと今週の土曜は何故か長崎に行くことなっちゃいました。

 

そう、solaの聖地

あと今期放送の『色づく世界の明日から』の舞台モデルにもなっていて

誘われていくだけなのですがなんかいいタイミングで舞い込んできた旅行の話に

ゲーム以上に期待してます(オイ